about


にしもとまゆこ/西本真祐子/Nishimoto Mayuko

・1975年 静岡生まれ 武蔵野美術大学油絵学科卒 現在広島在住
・作家(絵/絵本/詩/立体)
・美術講師 (Atelier racca  planetページへ)
・自身が大学在学中に絵を描くことも見ることも出来なくなった経験があり、その理由を知りたいという思いから芸術療法の勉強や経験を重ねる。
・東京神奈川にて子どもの造形教室勤務を経て、現在は芸術療法の考えを取り入れた美術講師として、高齢者や障害のある方の施設や地域の方々にアートの時間を提供している。
・近年再開した作家活動では、人々が無意識に持つ「枠」に焦点をあてて制作している。講師の仕事、日々の生活、子育て、制作は深く関わりあっている。
・2021年 第22回ピンポイント絵本コンペにて絵本作品『ががががっこう』優秀賞受賞
・2021年、2022年山口県美術展覧会入選(立体、絵画)

個展
2020年3月「無私でありたいわたしの中のワタ詩たち」galleryカモメのばぁばぁ(広島市)
2022年6月「れいおぶらいと」Gallery Cafe 月(ユエ)と古本と珈琲 楢(2会場,広島市)

グループ展等
2021年6月「第22回ピンポイント絵本コンペ受賞者展」Pinpoint Gallery(東京都青山)
2021年12月「第74回山口県美術展覧会」(山口県立美術館)
2022年2月「夢百帖100名のイラストレーター、絵本作家による展覧会」Pinpoint Gallery(東京都青山)
2022年「HEART2021関連企画県美界隈展特別編」ギャラリーナカノ(山口市)
2022年11月~12月「第75回山口県美術展覧会」※作家名は集団ナボサ尾入貞

Pinpoint Galleryで絵本コンペ受賞展の様子

れいおぶらいと」Gallery Cafe 月での様子